アンクルモール工法による推進工事やシールド工事、一般土木工事なら優れた技術力の三重県津市の藪建設株式会社へ

藪建設ってどんな会社?

「将来ビジョン」

土木工事を通し、自己のアピール(夢実現)ができます。

「将来の『私』の姿が見えるのか」

完成したときの喜びを実感することで、土木技術者として卓越した指導力で、職人技を磨き、若い社員を教育・指導することができます。
そして、常に土木技術の向上を目指し、専門分野の推進工法・シールド工法で日本一に挑戦し続けます。



私たちは、シールド工事・推進工事を核として、土木工事全般を施工するプロフェッショナル集団です。


シールド工法・推進工法とは? 

やさしく言えば、もぐらみたいに地中を上下左右自由自在に掘削する工法であり、前方の地山を掘削機で掘進し、セグメントを坑内で組み立て内面を覆工等で仕上げるシールド工法と、既成の管を地中に押し込む推進工法があります。



地下のライフラインを構築し、地域社会に貢献したいと考えています。
そして私たちは、シールド工事・推進工事で日本一に挑戦し続けます。


藪建設株式会社
〒514-0126
三重県津市大里睦合町2522番地
TEL : 059-230-8899